外房捕鯨株式会社

千葉県和田浦の捕鯨会社からのプレスリリースです。

本日7月21日捕獲なく、明日22日の解体は無し。

本日7月20日、2頭捕獲。明日21日の解体は午前4時より。

 本日7月20日、2頭捕獲。明日21日の解体は1頭目が午前4時からです。2頭目は現場での朝食後となりますので、9時頃に解体が開始されるものと予想します。

本日7月19日は時化で休漁、明日20日の解体は無し。

本日7月18日捕獲無し。19日の解体は無し。

 本日7月18日船は操業しましたが、風が強まり、港に向けています。従い明日19日の解体はありません。

本日7月17日は2頭捕獲。明日18日の1頭目の解体は午前4時より。

 本日7月17日は結局2頭の捕獲がありました。明日18日の解体は午前4時からです。2頭目は朝食後に引き続き解体しますが、2頭目の解体開始は8時から9時頃になる見込みです。明日から天気は崩れそう、今日の2頭の捕獲は有難いですね。
 天候の方は現象面のみを捉えれば、「梅雨に逆戻り」した感覚ですね。それでも今日の捕獲をもって12頭が捕獲されたことになり、悪くないペースと喜んでいます。但し明日から明後日にかけて低気圧が接近・通過する見込みにて、海況はあまり芳しくないものと予想しています。
 多分本日金曜日をもって学校は夏休みに入るものと思われます。あまりさえない天候ですが、この時期になると、「夏が来た」という感じがしますね。お終いに詩人の庄司祐子が書いた詩を以下紹介しましょう。この詩は「くじら家」に掲げられています。

日本近海でくじら家のおとこたちが捕獲する鯨を
おんなたちはあたりまえに料理する

和田浦では鯨は夏の到来を告ぐ 海からの賜物だ
代々鯨取の鯨によって 生活を営む者たちの泉だ

今年初の鯨との対面 加速する鼓動 震える四肢
輝かしいこの瞬間に 夏が堰を切る

 

本日7月16日、船は操業せず。従い明日17日の解体は無し。

 やはり海況が芳しくない様です。本日7月16日、船は操業していません。従い明日17日の解体はありません。
 今週いっぱい同じ様な天候が続きそうです。天気予報のキャスターはどうしても陸上の天気予報をもとにちょっと気の利いたことを話す傾向がありますが、この時期常に海の様子を気にしている我々からすると少々違和感がありますね。波と風の予想を頭に入れて、天気図をじっくりと観る生活が続いています。今は簡単にネットで天気予報を見れますので、楽ですね。お陰様で天候に関する感覚が以前と比較すれば研ぐすまされている感じがします。それでは。

本日15日、船は風強く操業出来ず。従い明日16日の解体は無し。

 本日15日、船は強風の為、操業していません。従い明日16日の解体はありません。昨日「関東地方は梅雨明けしたと思われる」との気象庁の発表がありましたが、まだ北西方向から近づいてくる低気圧の影響を受ける様ですね。今日は風強く波高し。明日も今日と同じ様な海況となるかもしれません。

本日7月14日、とりあえず1頭捕獲。明日15日の解体は午前8時より。

 本日7月14日、とりあえず1頭捕獲。明日15日の解体は午前8時からです。もう1頭捕獲される可能性がありますが、実際に捕獲された場合にはこのブログを更新します。夜になっても更新されていない場合には、明日の解体は1頭のみとご理解ください。
 また本日13時半より、南房総市和田支所のコミュニテイーセンターにて「IWC説明会」が実施されていまして、大勢の皆さんが出席されています。説明会は概ね2時間で15時半頃終了し、その後和田町鯨食文化研究会によって鯨料理がふるまわれます。今日は会議中に捕獲連絡があり、会議を中座して、このブログを更新しています。またこれから会議場に戻ります。以上

本日13日、天気は晴朗なれど波高く、船は操業出来ず。明日14日の解体は無し。

本日7月12日、とりあえず1頭捕獲。明日13日の解体は午前9時より。

 本日7月12日、とりあえず1頭の捕獲がありました。明日13日の解体は午前9時からです。もう1頭獲れる可能性がありますが、とれた場合はこのブログを更新します。夜になっても更新されていない場合は明日13日の解体は1頭のみとご理解下さい。

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

gaibou

Author:gaibou
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する