fc2ブログ

外房捕鯨株式会社

千葉県和田浦の捕鯨会社からのプレスリリースです。

明日8月1日の解体はありません。

本日7月31日、船は操業しています。

 本日7月31日、船は操業しています。南の高気圧の影響で、海況は安定。しかし毎日が酷暑、熱中症対策の重要性が繰り返し報道されています。また酷暑は北半球全体を覆っている由にて、国連の事務総長が「地球温暖化の影響」ということを盛んに発信している。過去には暑い夏はあったけど、かくも「地球温暖化の影響」といった文脈で報道されたことはなかった様に思う。

 日曜日の解体には多くの見学者が来られました。同じ仕事をこの30年続けている訳で、この見学者数の累計は相当な数字になっているだろう、と思う。また30年という歳月を考えれば、多くの人々が鬼籍に入ったのだろう、とも想う。ひとりひとりの人生とその中で発っせられる様々な想い。その厖大さを実感する。彼らはここに来て何を感じて帰っていくのだろうか?そしてそれは彼らの記憶にどのように刻まれたのだろうか?

 先日和田漁港の片隅で横になって一晩を明かした人がいたらしい。あんな真っ暗なところで、と驚く。でも、確かに夜は風が通って涼しいだろうし、満天の星空を眺めながらの過ごすのは悪くないなあ。そう感じました。また、そこでその人は記憶に何を刻み込んだのか?

 この週末、僕は虚ろなるこころを抱えて、茫然と過ごしました。生きていればしんどいことは多いが、時には思考を停止させて茫然と過ごす。そしてぼちぼちと前に進みだす訳だが、そんな時には(うまくすると)過去のささやかな旅、「小さな旅」の記憶が甦る。その旅情に癒される。また涼しくなったら、暇ができたら、我が気分が許せば、「小さな旅」に出かけてみたいと想う。小さな旅を重ね、そこから何事かを引き出して記録し、旅情を鮮明にしていく作業。それを続けるだけでも、生きていく価値はあろう。何だかひどく厭世的なことを書いているが、今日のところはそういうことにしておきましょう。それでは。

明日7月31日の解体はありません。

明日7月30日の解体は午前8時前より1頭のみ。

 本日1頭捕獲。1隻は休漁にて、明日7月30日の解体はこの1頭のみ。午前7時半頃引き揚げ、8時前には解体開始の予定です。

 「夏らしい夏」の日が続き、捕獲の方は順調に進んでいる感覚。これほど気象に悩まされない夏は久しぶりですね。

本日7月29日、船は操業しています。

明日7月29日の解体はありません。

本日7月27日、2頭捕獲。1頭目は28日午前2時頃、2頭目は流れで7時頃(?)と予想。

 本日7月27日、結局2頭獲れました。明日28日は1頭目を午前2時(或いは少し前?)から解体します。2頭目は残渣の受渡後と解体となりますし、また1頭目の鯨の大きさ次第で前後しますが、山勘で午前7時頃解体開始予想としておきましょう。

 八戸からの帰還時は房州の酷暑に怯えておりましたが、少々慣れてきた気配があります。尤も夜中や早朝は涼しく感じるものの、今日の様な通常の勤務時間帯の解体はやはりしんどいですね。まだ7月。この暑さはしばらく続きそうです。まあここ数年気象には泣かされてきましたから、(海況が安定しているという意味で)かくも夏らしい日々が続くことには感謝しなければなりません。それでは。

本日7月27日1頭捕獲。明日28日の解体は今のところ午前2時開始予定なるも流動的。

 本日7月27日、朝1頭獲れました。明日7月28日、現時点ではこの鯨を午前2時頃解体開始予定ですが、もう1頭獲れた場合は時刻変更の可能性があります。確定し次第、このブログに掲載しましょう。それにしても、暑い日が続きますね。以上

本日も1頭捕獲、明日7月27日は午前8時前に解体開始予定です。

 本日7月26日も1頭獲れました。明日7月27日はこの鯨を早くて7時半頃、遅くても8時頃には解体開始の見通しです。

本日1頭捕獲、明日7月26日の解体は午前8時半から9時頃解体開始。

 本日1頭捕獲、この鯨を明日7月26日午前8時半から9時頃解体開始予定です。もう1頭獲れる可能性があり、その場合はこのブログを更新します。更新されてない場合は1頭のみとご理解下さい。以上

 | HOME |  »

プロフィール

gaibou

Author:gaibou
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する