外房捕鯨株式会社

千葉県和田浦の捕鯨会社からのプレスリリースです。

カラオケで愉快に防犯6「シシシの鬼太郎」

 引き続き釧路で働いています。昔札幌で学生生活を送っていたことから、この道東と呼ばれる地域にも、根室・厚岸・帯広に友人がおります。釧路滞在中にまた会えればと思い、連絡を取りました。ただ漁次第の生活なので全く予定が立ちません。それでも、一両の根室行きの電車に乗れば、厚岸まで1時間、根室まで2時間。帯広は少々遠いが特急電車があるので、やはり1時間強。仕事が早めに終れば、一緒に夕食を食べる程度の時間はとれます。釧路から根室にかけての根釧と呼ばれる原野は北海道でも最も美しい地域だと思う。一両の電車の車窓からの風景をまた楽しみたい、という気持ちが溢れてきました。
 さて、カラオケで愉快の防犯シリーズ。第六弾は「シシシの鬼太郎」。「ゲゲゲの鬼太郎」の替え歌で、シートベルト着用励行の歌です。今回はいわなや氏の原稿を少し修正してみました。皆様、防犯活動にご協力下さい。



「シシシの鬼太郎」 
(「ゲゲゲの鬼太郎」の替え歌)
① シ・シ・シートベルト 
  僕は後ろでシートベルト
  事故らないとは限らない でも事故っても助かる
  (ガシャーン!)
  ベルトをしめときゃ セーフ!

② シ・シ・シートベルト 
  僕は後ろでノーベルト
  事故らない 父ちゃんは ゴールデン免許証
  (ガシャーン!)
  ベルトをしてなきゃ アウト!

  シ・シ・シートベルト
  みんなでしめよう シートベルト

(書評)
 単純明瞭ですね。それ故か、いわなや氏の原稿を見た際は大して面白いものとは思えませんでした。ただ、想像してみて下さい、小学校児童が全校で歌っている場面を、、、、「シ・シ・シートベルト」の部分だけでも結構笑えますね。子供を絡めたギャグは独特な面白味がありますね。近年物故した「中島らも」というコピーライターがいましたが、彼のギャグは結構面白かった。
 例えば、関西の小学校では月曜日の全校集会で壇上の校長先生が「もうかりまっか?」と挨拶する。すると前垂れをつけた児童全員が一声に「ぼちぼちでんなあ」返す、といったギャグです。彼はかつて朝日新聞に「明るい悩みの相談室」なるコラムを執筆していたが、これも面白かった。小学校に関係した「明るい悩み」には確かこんなものがありました。
 「らもさん、仮面ライダーに登場する悪役ショッカーは地球征服をたくらんでいるなどと壮大なことを言うわりには、小学校に立てこもって子供を人質に捕るなど、セコイことばかりしていると思います。こんな状況では地球征服はおろか、小さな町の征服さえおぼつかない、と心配していますが、いかがでしょうか?」ごもっともと感服しました。
 このカラオケで愉快に防犯シリーズの私の書評は、多分にこの「明るい悩みの相談室」に影響されていることを感じます。思いつくまま、思い出すまま、いい加減なことを書くことは、精神衛生上結構快適であります。それでは。皆様防犯活動のご協力下さい。

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

gaibou

Author:gaibou
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する