外房捕鯨株式会社

千葉県和田浦の捕鯨会社からのプレスリリースです。

本日6月23日も船は操業出来ず、明日24日の解体は無し。

 本日6月23日も解禁日以来同類の天気ですね。操業は出来ず、明日24日の解体はありません。昨日九州のお客さんとお話ししましたが、「それにしてもよく降りますねえ。」と。今日のニュースでは九州の驚異的な累積降水量の話題が。土砂崩れなどが心配されます。

 昨晩NHKのクローズアップ現代が捕鯨問題を取り上げました。プロ捕鯨とアンチ捕鯨間の合意形成が本当になされるか、見守っていきたいと思います。ただ本質的に捕鯨問題は「資源管理の問題」の問題ではなく、人間が鯨類という種をどう扱うか、極めて文化的な問題と私は考えています。両者は本質的に「水と油の関係」にあり、お互いの文化を尊重し合わない限り、合意は難しい。否、毎年IWCの会議に各国が集合して共通の目標を決めようと務めること自体に無駄であると言えなくもない。

 例えば豚を食べることをタブーとしている民族が、それを食べる民族の日々の食生活に国際条約を使って介入、即ち国際的な豚肉の食文化を禁止する。常識的にはそれはありえないことです。世界の諸民族の食文化は相互に尊重されるべきでしょう。私の考えでは、「鯨類資源の合理的な管理」や「持続的な利用」ということについての国際合意を形成し、その合意に沿う形で各国が当該資源を利用するか否か、自ら決めればいい。そう考えています。

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

gaibou

Author:gaibou
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する