外房捕鯨株式会社

千葉県和田浦の捕鯨会社からのプレスリリースです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日7月17日の解体はありません。

 相変わらずの南からの強い風。今日も船は操業出来ず、明日7月17日の解体はありません。西日本や本州の山間部は集中豪雨で大変なことになっている様ですね。でも当地房総半島の先端部は停滞前線の南側に位置している為か、暑いには違いないが、梅雨の陰鬱な雰囲気からは解放されています。本物の夏がダムに徐々に溜まっていき、今にも堰を切りそうな感覚。毎度毎度のパターンで恐縮ですが、夏の到来を高らかに謳いあげた詩人庄司祐子の詩を以下の引用します。明日から「和田浦クジラゼミ」、、自分で決断してやっていることとは言え、結構気が重いことですね。まあ終わってしまえば、「やってみてよかった。」という気になるのですが、、、。それではまた。


日本近海でくじら家のおとこたちが捕獲する鯨を
おんなたちはあたりまえに料理する

和田浦では鯨は夏の到来を告ぐ 海からの賜物だ
代々鯨取の鯨によって 生活を営む者たちの泉だ

今年初の鯨との対面 加速する鼓動 震える四肢
輝かしいこの瞬間に 夏が堰を切る

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

gaibou

Author:gaibou
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。