外房捕鯨株式会社

千葉県和田浦の捕鯨会社からのプレスリリースです。

くじら家の年始の営業について

 年始のくじら家の営業時間は以下の通りです。
元旦      売店のみ営業 10:00-15:00
1月2日から  売店8:45-15:00 食堂11:00-18:30
なお、元旦は昨年同様、くじら汁とお酒の無料サービスを実施します。今年はお世話になりました。来年もよろしくお願いします。以下今年最後の文章を書いてみます。

逝く年に寄せて
 TVを3チャンネル、N響第九演奏会に合わせて書いています。でも紅白の「あみん」と「Gackt」は聞きたい気がするなあ。かつて大晦日は山で過ごすことを常としていた。今年は事情があり、在宅です。来年は山の中で深い雪に埋もれて過ごしたいと思う。でも坐骨神経痛+運動不足でありまして、山に行くには相当に体を整備しなければなりません。いずれにせよ、あと数時間で年が明けます。
 逝く年に寄せて少々書きましょう。今年は食の問題が事件として取り上げられました。零細な少々特殊な食品会社である弊社としてはこれらの事件を他山の石として自らがしていることをチェックし、こころして働く。とまあよくあるコメントでありますが、個人的には違った想いが強い。日本の食文化が退廃している。グルメ番組は相変わらず隆盛。でも多くの家庭で食べることがいかに軽視されているか。かつて家庭生活の、人生の大切な場面を彩った食。ささやかな幸福な場面にあった食。家庭の食生活、食べ物の知恵が荒廃している。法令順守、はははあ ご尤も。でも一言言わせて貰いましょう。賞味期限を参考にするのはいいけど、賞味期限切れの魚が食べられるかどうか、どう食べたらいいか、自分の五感を駆使して考えてみてはいかがでしょう。
 今年も沿岸小型捕鯨船のミンク鯨の商業捕鯨再開は実現出来ませんでした。でも商業捕鯨という言葉は使いたくない。商業漁業という言葉が意味をなしますか?そうです、捕鯨は漁業なのです。アラスカのIWC会議が不調に終わった結果、漁期には多くの外国のプレスの取材を受けました。彼らは沿岸小型の主張を概ね理解する訳で、結構自信を深めました。11月に配信されたAP通信の記事を以下に添付しましょう。
http://www.santafenewmexican.com/World%20News/Whaling_ban_puts_tradition_on_chopping_block
 この記事は「捕鯨は伝統を守る行為」と書いているけども、僕はそう考えていない。「だって歴史的には400年間、今までやってきたことを止めるように強制するには、常識的には当事者が理解の出来る合理的な理由が必要でしょう!」その理由が見つからない訳でして、意地でもやめるわけにはいかないのです。
 「Gackt」は最後まで風林火山で貫きました。結構笑えました。それでは皆さん、よいお年をお迎え下さい。お世話になりました。

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

gaibou

Author:gaibou
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する