外房捕鯨株式会社

千葉県和田浦の捕鯨会社からのプレスリリースです。

明日8月22日の解体はありません。

 本日船は油の補給・食料の積込・廻航等で操業の時間を取れず、従い明日8月22日の解体はありません。残枠は3頭です。

 今朝は炎天下の仕事と覚悟、東の空に浮かぶ雲は小さく、「これじゃあ、皮の処理場にもろに日が差し入りますね。」と苦笑。それでも、午後から風が出てきまして、処理場の中はとても涼しかった。青い海に小さな白波が立ち、季節の移ろいを感じました。残枠3頭、ということがそんな感覚を生じせしめるのかもしれません。一夏、鯨が獲れれば必ずあの場所で過ごす訳で、ちょとした風景がその時々にわき上がった感慨と共に、こころに沈殿していく。沈殿したものは幾重もの層を成し、かくして自分自身が少しづつ変質していく。「拘る(こだわる)」ということは、概ね「こころに突っかかる」ということと同義で、人間が生きていく上でのちょっとした障害のようなものですが、歳をとった故か、かかる「風景と感慨の沈殿」による自分自身の変質が、「拘り(こだわり)」を徐々に消す方向で作用している様な気がします。それから自由に生きられることは、やはり快適です。

 でもこんな風に考えられるのは、やはりほっと一息ついている時のこと。この浮き世、いろんなことがありましてなかなか大変ではありますが、50男なりの「年の蓄積」をもってぼちぼちとやっていきましょう。大したことが出来る訳ではないが。それでは。

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

gaibou

Author:gaibou
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する