外房捕鯨株式会社

千葉県和田浦の捕鯨会社からのプレスリリースです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日7月4日の解体はありません。

 本日7月3日、船は操業しましたが、沖は風強く、操業を断念。従い、明日7月4日の解体はありません。これから天気は下り坂。でもとりあえず二隻の船が1頭づつ獲り、漁始めの行事を無事終わらせることがました。今日は解体作業途中にて中座、これから中学校へ向かいます。

 昨日は初漁の解体。鯨体が小さく、肉の生産量が少なく、地元のお客さんに迷惑をかけてしまいました。初漁の鯨が小型1頭というのはなかなかつらいところです。また、昨日は地元の小学校5年生の見学会を実施。私はウインチを巻いているので、子供達の様子を詳細に見ることは出来ませんが、やはり場面場面で多様な反応を示していた様に感じました。小林秀雄の言葉に「花の美しさがあるのではなく、花が美しいのだ。」というものがある。物事を考える・学ぶ前に、まずその現場に行くのが認識の方法としては正しいのだと思う。尤も「解体の美しさがあるのではなく、解体が美しいのだ。」となると馬鹿馬鹿しい出来の悪いギャグとなってしまいます。

 昨日は恒例の解体見学・鯨カツの朝食の後に、簡単な授業をしましたが、質問続出にて、ほとんど子供達との懇談会状態となり、大変愉快な時間をいただきました。やはり現場を見せることはいい、その前に多少の知識を授けることもいい、またその時に大人が一緒にいてやれることもいいものです。

 昨日はその後東京往復。今日は10時から解体ですが、午後は「最後の和田中2年生への遺言書」の授業がありまして、解体場を中座することになります。何の因果か、重なる時は重なりますねえ。それでは。


 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

gaibou

Author:gaibou
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。