外房捕鯨株式会社

千葉県和田浦の捕鯨会社からのプレスリリースです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日8月28日の解体はありません。

 本日8月27日、船は沖に出ましたが、風強くして波高く、操業を断念しました。従い、明日8月28日の解体はありません。

 8月も残すところ僅か。ここ3日は残暑も治まり、からっとした風が吹いています。風は穏やかに木々を揺らし、その陰影がゆらゆらと揺れている。今夏は前代未聞の不漁となりましたが、やはり体の方は正直にこの爽やかな気候を喜んでいる。そして我が心も穏やかです。

 船の方は9月上旬には釧路での捕獲調査事業に参加します。ある程度余裕をもって北上する必要がありまして、今夏の和田での操業は、8月30日一杯とし、遅くても31日は北上することにしました。捕獲枠はまだ4頭残っているものの、今夏の和田浦での解体は8月31日にて打ち止めとします。もう1頭か2頭獲れると有難いのですが、広大な海洋での漁のこと、船員諸君には今少し頑張って貰い、その結果を静かに受け止めたいと思います。残枠は釧路での捕獲調査の後、10月下旬から11月にかけて捕獲、秋の和田浦にて解体する方向で今後調整をしていきたいと考えています。

 9月早々には私も釧路へと旅立つことになります。毎年「残暑とおさらば、ざまあみろ!」と捨て台詞を残していく。道東の台地では今頃ツリガネソウがチンカラコロリと揺れている頃でしょうか。9月に入って秋の雨が降れば、房州の田の畦はヒガンバナに紅く染まることでしょう。まあいろんなことがありますが、季節が移ろえば人はそれを感じ、こころを新たにしてまた動き出します。私も残務を処理しつつ、この夏にお世話になった皆様に挨拶をして、北へ向かいたいと思います。それでは。


 

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

gaibou

Author:gaibou
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。