外房捕鯨株式会社

千葉県和田浦の捕鯨会社からのプレスリリースです。

明日7月27日の解体はありません。

  本日7月26日、船は出港しましたが、沖は深い霧がたちこめている由にて、沖にて停泊。結局天候の回復は見込めず、操業を断念しました。従い、明日27日の解体はありません。梅雨開けの濃霧というのはあまり記憶にありませんが、まあ天候は年々歳々違うものです。

 一方で父親に言わせれば、この時期は戦後の会社の創業以来、年々歳々「獲れた、獲れない」でいらいらするものとのこと。太古から続く、偏西風・東風(貿易風)・多様な暖寒海流間の玉突き作用によって、年々歳々天候は変動する。地域によって毎年異なる天気の下で、人々は右往左往している。そんな風に考えると気が楽になりますね。

 今夏は現時点で残枠は9頭。これは相対的には望外の好漁でありまして、これで善しとしなければなりませんね。明日は日本海を低気圧が通過する見込みにて、強い風が吹きそう。その前に1頭獲れるといいなあと、吉報を待っていたのですが、やはり駄目でした。

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

gaibou

Author:gaibou
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する