外房捕鯨株式会社

千葉県和田浦の捕鯨会社からのプレスリリースです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7回和田浦くじらゼミにご参加される皆様へ

 皆様、この度は「第7回和田浦くじらゼミ」にご参加いただき、誠に有難うございました。いよいよ明日7月4日(土)午後1時に開講となります。参加人数は募集人数上限の40名前後となりまして、世話役としてはとても喜んでおります。一方で、上限に近い人数ということで、セミナーの会場や宿泊施設が手狭との感もあります。そんな訳で皆様に多少のご迷惑をかけることがあるかもしれませんが、スタッフ一同こころを込めて準備・運営をしていきたいと思います。ひとつよろしくお願いします。

 そもそもこの時期にセミナーを開催する理由は、「もし土曜日に鯨が獲れれば、翌朝解体作業を見学が出来る」ということに拠ります。天気予報によると、明日4日の海況はあまり芳しいものではない。「土曜に獲って日曜日朝に解体」という想定は、まだあきらめた訳ではないのですが、難しそうな雲行きです。その点ご了解いただきたく。4日夕刻の鯨体処理場での交流会も、雨が降るとなかなか厄介なことになりますが、予報では雨はあがりそうですね。その点は少々ほっとしています。

 交流会に使う食材は、7月1日に解体した若干硬めの肉を、生食用に用意してあります。魚の方は、今朝定置網にアジ(鯵)が入りましたので、それを確保。下手物ということで、シイラも確保するつもりでしたが、私が朝見た範囲ではあのグロテスクな顔を拝めませんでした。無ければサバ(鯖)で行きましょうか?

 とまあ、そんな訳でありまして、天気次第のセミナーではありますが、皆様のご協力をいただき、少々「知的な空間」に身を置きつつ、交流会では(事故の無い範囲で)「後は野となれ山となれ」方式にて、今回も一緒に愉快な時間を過ごしたいと思います。ひとつよろしくお願いします。以上


 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

gaibou

Author:gaibou
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。