外房捕鯨株式会社

千葉県和田浦の捕鯨会社からのプレスリリースです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日8月6日の解体は午前8時半開始予定。

 本日8月5日も、とりあえず1頭獲れました。明日8月6日はこの鯨を午前8時半に解体開始する予定です。これにて今夏16頭目。残枠は10頭となりました。なお今日はもう1頭獲れる可能性があり、もし獲れた場合にはこの開始時刻を若干変更する可能性があります。その場合はこのブログを随時更新しますので、夜遅くなっても更新されていない場合は、予定通り8時半から1頭のみとご理解下さい。

 今日は地元嶺南中学校2年生が4名、職場体験ということで、解体作業を手伝いました。半ズボン姿での集合、「もし仕事中に転倒した場合、肌が剥き出しの状態よりも長ズボンをはいている方が軽傷で済む」「生きる為に働く訳で、働いて怪我をしたり、命を落としては本末転倒」「尤も長年働いている内に、働くことが生き甲斐になることはある」等々申し述べましたが、とにかく充分注意して作業を始めました。小学生の見学を始めてから16年が経過しましたが、中学校の生徒がこの現場で働くのは初めてのことです。生徒達の感想は「面白かったです!」「(少し鯨肉を貰って)お母さんが大喜びする!」といったものでした。明朝は港の市場付近に5時半集合。定置網の水揚げに立ち合い、魚の仕訳を手伝って貰います。

 中学校の職場体験を受けるにしても、この時期は仕事の流れが鯨の捕獲に左右され、なかなか厄介。それに加えて解体の仕事を安全にして貰うにはどうしたらいいか等々、結構思い悩みます。でも敢えて解体の手伝いをして貰って良かった。今はそう感じています。明日も暑そうですねえ。それでは。

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

gaibou

Author:gaibou
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。