外房捕鯨株式会社

千葉県和田浦の捕鯨会社からのプレスリリースです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺は運がいい!

 県北の高校でバスケットボールに血道を上げている次男がこの週末久しぶりに帰郷した。深夜に帰宅してゆっくり寝て翌日晩飯を食べた後に寮に戻る恒例のトンボ帰りではあるが、今回はなかなか元気がいい。昨年は親元を離れてわざわざ県北の高校に行ったことが正しかったのかどうか自問自答する日々が続いていた様だが、2年生になって特殊な役割を当てがわれて試合でそこそこ使って貰える様になったらしい。別れ際に曰く、「俺はじいさんと同じで運がいい!」と。

 「何でじいさんは運がいいのか?」そう問い質したところ、「85歳にもなって、冬の海(和田漁港)に落ちて、生きて這い上がってこられたのは、運がいいとしか言い様がない。他にもいくつか事件があったが、結局いつも無事じゃあないか。」とのことであった。今朝その話をしたところ、我が父母は大笑い。祖父母と孫の間の不可思議な距離感が醸し出す豊潤なこころの交流。そういったものを感じ取り、とても愉快な気持ちになった。

 時折、我が父母の旧知の方に、「ご両親はお元気ですか?」と聞かれるので、これを機に一応は近況を報告しておくことにしましょう。我が父は(多分)現在齢89。相変わらず、日々の定置網の漁模様に一喜一憂し、鯨が獲れなければ「まだこれからだ」と言い、漁港が砂で埋まって捕鯨船が入港出来ないことを知ると「ふざけあがって、県は何をしてるんだ。船が入れなけりゃあ、港じゃあねえだろう!」とカンカンに怒り、我が母はそんな父を見守る生活をしています。そうですね、「運がいい」かどうか、僕にはわかりませんが、まあ「相変わらずの生活をしています」としか言い様がありませんねえ。それでは。

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

gaibou

Author:gaibou
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。