外房捕鯨株式会社

千葉県和田浦の捕鯨会社からのプレスリリースです。

本日7月28日、船は操業中です。

 本日7月28日、船は操業中です。すっきりしな天気ですが、気温は高く相当に蒸しませね。未だ梅雨は明けず、今夏はどうも勝手が違います。

今日は10時半頃に東京海洋大学の新入生約50名の来訪を受け、当地の捕鯨について説明します。本当は昨日獲れれば、今朝解体の現場を見せられた訳で、百聞は一見に如かず、現場を見て貰えるのが一番なのですが、「和田浦くじらゼミ」と同様、なかなかうまくいきませんねえ。東京海洋大学は10余年前に思い立って修士課程に入学し、メールでレポートを送信したり、怪しげな(?)修士論文を提出して学位をいただいた学校。大学という知的空間に身を置く機会をいただいたことは、今思えば、僕にとっては意義深いことであった、と感謝しています。

 論文は事実を客観的に記述することが基本。「当たり前のこと」と考えていることを客観的かつ論理的に表現することは結構大変だったりします。でもそんな過程を経て、自分自身の仕事をある程度は客観的に捉える癖がついた。限りあるわが人生において、たまたま担当することとなった仕事をどう位置づけ、具体的にどんな考え方をもってどう生きていこうか?「茫々たる歴史の流れの片隅にて、相対的には極めて短い生を、時代の風に吹かれながら、ささやかに営んでいく」といった感覚も、その「客観性を重視する世界」に身を置くことによって得た境地とも言えそうです。という訳で、学生のためになにか役に立つことがあれば、喜んでお受けする次第です。


 それにしても、7月も残すところ僅か。本物の「激しい夏」の到来を待ちわびています。それでは。

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

gaibou

Author:gaibou
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する