外房捕鯨株式会社

千葉県和田浦の捕鯨会社からのプレスリリースです。

2016年の和田浦のツチクジラ漁は終了しました。

 台風一過、されど引き続き雨天、遙か南海上には新しい台風が発生しています。今夏の捕獲頭数は24頭、未だ4頭の捕獲枠が残っておりますが、今後月末にかけて海況が好転する見込みはなしと判断。従い、今夏の和田浦ツチクジラ漁を終了することとにました。次の解体を当てにしていたお客様もおられることと思われますが、ご容赦の程お願いします。また今夏いろいろな形で和田浦のツチクジラ漁にご協力いただきました皆さん、誠に有難うございました。取り残しが発生したのは残念ですが、関係者一同すべきことをしての結果、やむを得ないものと考えています。

 思えば昨年の夏もお盆の頃から歩みの遅い台風の影響を受け、今夏と同様に8月下旬の操業を断念しました。「台風の影響で盆過ぎは働けず」といった状況が2年続いたことになりますね。かつては台風の襲来は9月に入ってからのことで、漁期中に台風の影響に悩むことはなかった様に記憶しています。やはり気候が変わったのかなあ。尤も日々を齷齪過ごす我々の認識を超越した地球規模の大気の海洋と地殻(陸)とのぶつかり合いの結果が、ある天候という現象として我々の眼前に現れる訳で、それはそのまま穏やかに受け入れるべき性質のものなのでしょう。

 例年は最後の鯨の解体を終えると、処理場の近所の皆さんに鯨肉を配りに行ったものだった。高台の集落には盆過ぎの涼しい風が通っていた。「嗚呼、これで夏が終わったのだ。」そんな実感を胸に、僕はそこでしばし青い海を眺めた。僕はその時間が好きだった。昨年・今年とそんな時間を味わえなかったが、まあ仕方ないですね。これから我々は夏の残務を処理し、お盆も含めて宮城から長期出張している皆さんに里帰りして貰い、9月1日には釧路に向かうことになります。皆さん、この夏は大変お世話になりました。今後ともよろしくお願いします。以上


 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

gaibou

Author:gaibou
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する