外房捕鯨株式会社

千葉県和田浦の捕鯨会社からのプレスリリースです。

本日8月7日1頭捕獲。明日の解体は朝7時より。今年の和田のつち鯨漁はこれにて終漁!

 本日7日今年最後の1頭を捕獲、明日8日の解体は午前7時からです。今年の最後の1頭、安全に留意して解体したいと思います。明日見学に来られる皆さんもくれぐれも安全にご留意下さい。
 今日の鯨は一般的な日本の基準で言えば「なかなかいい肉」。しかし房州の基準では「熟成半ばの肉」ということでありました。弊社のO女史は「今日の肉は駄目そうです。」と地場の魚屋さんや鯨のたれの加工屋さんに現場から携帯で電話をかけまくります。明らかに房州の嗜好に合わない肉なのに、朝の仕入等で忙しい皆さんにわざわざ買いに来て貰う訳にはいかないので。
 房州のつち鯨の肉に対するある面頑なとも言える嗜好は、必ず解体現場にいらして、肉の質の自分の目で確かめる魚屋さんや加工屋さんによって、支えられ、守られてきたとも言えると思います。弊社の「獲って売る立場」からすると厳しい面もありますが、こういった皆さんの地道なお仕事によって、当地独特の食習慣が根付き、守られてきた。そしてその食習慣がこの零細な捕鯨を支えてくれている。そう考え、感謝しています。
 しかし今朝は4時半からの解体作業でありましたが、巨大な積乱雲が水平線より立ち登り、風がなく、今年一番の暑さでした。大汗をかきながらの作業も、おなじみの魚屋さんや加工屋さんが買いに来てくれれば、現場で馬鹿話の花を咲かせながら、張り合いのある、なかなか楽しいものになります。だが今日はこんな事情でお断りした次第でありまして、なんだか暑気にあてられた感覚です。「いやあ、暑い暑い。何だか疲れたと。」
 明日は今年最後の1頭。房州の嗜好にあったいい肉が出ますように!

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

gaibou

Author:gaibou
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する