FC2ブログ

外房捕鯨株式会社

千葉県和田浦の捕鯨会社からのプレスリリースです。

明日6月7日の解体は午前7時半開始。

 本日6月6日、1頭獲れました。明日7日はこの鯨を午前7時半頃に引き揚げし、8時頃に解体開始の予定です。梅雨の冷たい雨の降る気象。(昨年は5月に2頭捕獲したものの)この時期の操業は過去の実績がなく、果たして獲れるかどうか不安がありましたが、開始日から2日連続の捕獲にほっとしています。但し、かかる気象ですと、味付けしたツチ肉を天日で干す当地の伝統食「鯨のたれ」の製造はできない訳でして、当地の皆さんも「製品の在庫がなく、肉があれば製造したいのだけど、6日から雨模様の天気予報で困ったものだねえ。」とおっしゃていました。まあ、これも漁も「鯨のたれ」の製造も天気次第。これは昔から変わらないところです。

 本日は雨天ではありましたが、地元小学校の4-5年生22名を対象とした「鯨解体作業の見学会」を実施しました。思えばここ3年の見学会は全て雨だった。特に昨年は処理場のトタン屋根を雨が降り打つ音で話が聞こえない程の豪雨だった記憶があります。今年はそれほどではなかったけど、やはり雨が止むことはありませんでした。時間的に丁度給食の時間に見学+座学が終わるタイミングだったので、児童達には漁業婦人部OGの皆さんが揚げてくれた鯨カツを1枚だけ食べてもらい、私の方からツチクジラ漁の現況と歴史を簡単に説明し、散会となりました。先生方には鯨カツを学校に持っていって貰いましたが、私の方から児童に「確かに先生に鯨カツを渡したからね!1枚だけじゃないから。先生に騙されるなよ!」とお話ししました。

 それと鯨の睡眠についての質問を5月に実施した講義の中で受けておりましたが、それも急遽ネットで調べて対応しました。鯨の場合は水中で、右脳と左脳を順番に休ませる形で寝ているらしい、ということを私自身初めて知りました。尤も人間の睡眠ということ自体、科学的にどういった現象と説明すればいいのか?その説明を自分自身しっかりと出来ないことに気づきました。「鯨も夢を見るの?」なんていう質問は何とも可愛らしいけど、まずは「(人間の場合の)睡眠の定義」を学ぶことから始めることが妥当なようですね。

 無駄話が長くなりました。それでは。また書きましょう。

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

gaibou

Author:gaibou
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する